読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百のメモ用紙

2D、3D の制作に関しての独り言です。

Diamond220 について

前回、少しだけ Diamond 220 について書きましたが、ネットを見ているとほとんど日本人が書いた記事がないようですのでもう少し詳しく書こうかなと思います。

 

まず、サイズですが、1500ml のペットボトルと同じくらいの高さで、幅、奥行きは

CDと比べるとこんな感じです。

f:id:akigurekorou:20170328134021j:plain

 

箱から出したときは思っていたよりもでかいかな?と思いましたが、ブックシェルフ型としては標準的なサイズかと思います。

f:id:akigurekorou:20170328134150j:plain

 

ちなみに今現在、メタルラックの天板にそのまま置いていますが、スピーカースタンドとインシュレーターを追加購入する予定です。

このままだとあまりにもお粗末なので・・・

 

接続方法は、belden の4芯ケーブルにバナナプラグをつけて、PM5005へバイワイヤリング接続を行っています。

 

さて、音に関してですが・・・

今まで使っていた B&WのマトリックスS2よりも明るい音です。

よく言えばさわやかな音であり、悪く言えばマトリックスS2よりドロッとした低音というか・・・、奥行きがない感じですね。

スピーカーの特性上、マトリックスS2 が密閉型なのに対して 220 は底面バスレフなので当たり前といえば当たり前な音の傾向でしょう。

 

まあ、何はともあれ、このスピーカーで満足できない人はいないんじゃないだろかと思えるほど素晴らしい音です、機会があればぜひ一度視聴してみてください。